卵(タマゴ)の販売・お取り寄せ・ギフト 森林たまごの故郷 美杉エッグファーム / 三重県津市

森林たまごの故郷 美杉エッグファーム


HOME > 安心・安全への取り組み

安心安全への徹底した取り組み

当農場は、お客様に森林たまごを安心して食べて頂けるように鶏舎及び全施設の衛生管理に気を配り、安心で安全な卵の生産に取り組んでおります。

また、卵の美味しさ・鮮度・質・味にもこだわりぬいて生産しております。



踏み込み消毒漕踏み込み浄化槽

衛生管理の大原則は、まず細菌を持ち込まないことです。当農場では鶏舎はもちろんのこと、選別・包装する施設等、農場の全ての入口に踏み込み消毒漕を設置し、入室時には必ず靴の底を消毒することで、農場全体に細菌を持ち込ませないよう衛生管理を行き届かせています。




車の消毒車両の消毒

踏込み消毒槽と同じく、車両の消毒も細菌やウィルスを農場に持ち込ませない大事な仕事の1つです。当農場では車両消毒用の動力噴霧器を設置し、自社の車両はもちろん、農場に入ってくる、運送業者様や飼料業者様、養鶏関係者様などに車両の消毒を実施しております。皆様のご協力も頂きながら、母鶏たちの健康をみんなで守っています。




消石灰消石灰の散布

当農場では、冬場だけでなく1年を通して定期的に農場周辺に消石灰を散布しています。消石灰は病原菌を殺す強アルカリ性で、国が定めた「家畜伝染病予防法」という法律の施行規則で、伝染病が発生した場合、「消石灰による消毒」について規定されていますが、当農場では伝染病を未然に防ぐため防疫上、定期的に消石灰を散布し健康な母鶏たちを伝染病から守っています。




防鳥ネット防鳥ネットの設置

ニワトリの伝染病は海外からの渡り鳥が運んでくる場合が多いことは、皆さんニュースや新聞などでご承知かもしれません。美杉町は元来、渡り鳥の飛来の少ないところですが、当農場では万が一を想定し、そのウィルスを運んでくる渡り鳥はもちろんのこと、ツバメやスズメなどの小さな野鳥も絶対に農場に侵入させないように、目の細かい防鳥ネットを設置し、ウィルスの侵入防止に万全を期しています。




検査証鶏舎の衛生検査

当農場では、上記以外にもさまざまな衛生管理・防疫対策などを実施していますが、もちろん、その効果がきちんと農場全体に反映されているのかチェックするため、定期的に外部の検査会社で衛生上の問題が無いか、検査して頂いております。このように定期的かつ確実に農場全体を検査していただくことで、お客様に胸を張って安心安全な卵をお届けできるよう、従業員一同、細心の注意を払っています。






ページのトップへ



卵(タマゴ)の販売 / 森林たまごの故郷

有限会社 美杉エッグファーム

三重県津市美杉町竹原1693 美杉エッグファームの所在地

TEL / 059-272-0767 FAX / 059-272-0403


Copyright (c) since 2009 (有)美杉エッグファーム. All Rights Reserved.